最新の記事
Shorinji Kempo

開祖忌法要

5月14日の修練日に開祖忌法要を行いました。

開祖忌法要とは、開祖宗道臣先生の命日である5月12日に、開祖の「志」に思いを馳せ、遺徳を偲び

その偉業を称えて感謝する行事です。

今年も執り行えた事に感謝し、今後の修練も取り組んでいきます。

新年度会

先日、2024年度の新年度会を毎回お世話になってる富山市千石町「まるぜん」さんで行いました。

新年度になり幹部の役割変更などもあり、道院長より新しい幹部の紹介、各幹部より挨拶がありました。

今年度の大会や昇級・昇段などの目標なども皆で共有し楽しい時間となりました。

まるぜんさんの食事はいつも大変美味しく、今回は今が旬のタケノコの天ぷらやホタルイカの天ぷら

最後には特性の蕎麦も出て参加者は皆喜んでました。

春になり人が動く季節でもありますので、新しく入門される方を富山婦中道院は大歓迎します。

あたなも運動不足解消や自己成長に少林寺拳法を始めてみませんか?

ご連絡、心よりお待ちしております。

反省行

3月17日は貴重な休日を利用して幹部研修会を行いました。
各種ハラスメントの理解を深め、各自で反省と次年度に向けての注意点を話し合いました。

合格証書授与

先日、一般級拳士の合格証書授与式がありました。

今回は5級に昇級です。

少林寺拳法ではそれぞれ昇級や昇段を目標に日々の修練に励んでます。

私たちと一緒に日々目標に向かって汗を流してみませんか?

新規入門生を随時募集しています。

新春法会

1月9日、新年最初の修練日に新春法会を執り行いました。

今年は元旦から北陸で大きな地震がありましたが、富山婦中道院の門下生は皆大きな被害も無く

また顔を合わせ稽古出来る事が出来ました。そして災害で亡くなられた方へ黙祷を捧げました。

今年も富山婦中道院をよろしくお願い致します。

法話

拳士の心得を新入門者及び保護者と一緒に修学しました。
この後、先輩拳士の自己紹介も行いました。

見学者…?

親子演武が目に浮かび、今から楽しみです。

座学

島拳士(幹部)によろ10月度新入門一般拳士に対し、修行に向かう心得を説いてもらいました。

令和5年10月度入門式

10月31日に入門式を執り行いました。

今回は少年部から一般部まで5名の方が入門されました。

皆で汗を流し、協力一致して修練に励みます。

合格証書授与式

9月26日に合格証書授与式を行いました。

6級合格おめでとうございます。
更なる精進を期待しています。